歯周病治療|芦屋の歯科医院・歯医者なら芦屋川デンタルクリニック

芦屋川デンタルクリニック 芦屋市歯科

芦屋川デンタルクリニック 芦屋市歯科

ホワイトニング

歯周病は、歯ぐきに近い部分についた歯垢(プラーク)の中にいる細菌によって引き起こされる病気です。
歯と歯茎の境目についた歯垢の中の歯周病菌が入リこみ、歯を支えているまわりの組織をじわじわと壊していきます。
統計によると、 35歳で80%以上の人が歯周病 になっています。
しかし、35歳になってから突然歯周病になるのではありません。
10代の頃から少しずつ進行していき、20数年の歳月をかけて歯肉をジワジワとゆっくり壊し、歯ぐきから血が出るという自覚症状がでる30代の頃には、もはや歯肉炎・歯周炎になっています。
虫歯と違って、痛みがほとんどないため自覚症状がない方も多く、気づいた時には歯を抜かないといけない、ということもありえるこわい病気なのです。

PMTC

歯垢を放っておくと石のように固い歯石になります。
こうなるともう日常のブラッシングでは取れません。
歯周病を進行させない、歯を一生残すためにも3ヶ月に1度の定期健診にお越し頂き、歯石クリーニングと歯の健康チェックをしましょう。

〒659-0084
兵庫県芦屋市月若町8-4 月若ビル2階
TEL 0797-38-3155

ページの先頭へ戻る

スタッフブログ

Copyright©2013 芦屋川デンタルクリニック All Rights Reserved.

mapを見る

WEB予約

電話をかける